ダイエット日記

ワンコと共にシンプルに生きる

36時間ファスティング

f:id:wanko_xxx:20210521082526j:plain

36時間ファスティングの始まりです

今回も辛いとは思いますが、頑張りたいと思います

ファスティングは辛くないと言いますが、私は辛く感じます

特に36時間ファスティングは、過酷

42時間なんて夢のまた夢ですね

週末にファスティングをするのは、食べ物との接触が減るから

会社がある平日だと、どうしても社食が出ますからね

断る事も出来ますが、理由に納得してくれる人はいないでしょう

 

私が痩せている、とか、食べないと体に毒だ、とか

 

お世辞や間違った知識を並べて、あの手この手で食べさせようとします

困りました

いつもこれに頭を悩ませています

でも平日は買い物にも行くので、食べ物の誘惑が沢山

その点を考えると週末ファスティングは理に適っています

誰も邪魔しませんからね

社食が有料になればな…金欠だとか言って断れるのですが

社食は無料なので、断りづらい

社長の優しさですが、この優しさが辛い

ホワイト企業に勤めるとこういう事になります

ブラック企業で働いていた頃が懐かしい

あの時は社食を断れましたからね

社食が不味い上に有料だったので…

あと私は出来ない社員のレッテルを貼られていたので、給料バンバンカット

罰金と称して、給料カットされていました

 

しかも労基に違反するギリギリまで

 

ギリギリって所が嫌らしいですよね

給料を払いたくなかったのでしょう

他にも給料カットの人はいました

でも一番多く給料カットされていたのは私です

給料泥棒と毎日罵られ、椅子を蹴られ、精神的に追い詰められました

その時にこの本に出会いたかった

先輩の罵詈雑言も聞き流せたでしょう

それが出来なくて、拒食症になりました

懐かしい話です

今では復活して、逆にダイエットの日々

リバウンドって恐ろしいですね…

過食症にならなかったのが幸いです

でもやや肥満の体重をキープする私にとって、これは耐えがたい苦痛

早く痩せたいです

今はこの本を参考に、ダイエットをしています

動画のチェックも忘れません

本要約チャンネルだと、ダイエットの方法だけがピックアップされています

そこだけ見たい時は動画を見ていますね

全体的に見たい場合は、本を読みます

でもダイエットの所だけが大抵なので、動画で済ませています

本はバイブルとして持っています

永遠の書ですね

売る事は無いでしょう

もし科学が変わったのなら、捨てるかも知れませんが…

それまでは手元に残しておきます

それ位価値のある本です

私は面白いと思いますよ

血糖値に悩む方は必見

糖尿病の方でも良いかも知れません

ただし初期症状の方のみ

重症な方にはオススメしません

以上!